読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイ語超入門 〜翻訳アプリ利用術〜

タイ語翻訳アプリを利用して、タイ語でコミニュケーションする方法

日本語からタイ語への翻訳

日泰翻訳

iPhoneアプリGoogle翻訳を使って、次の例文をタイ語に翻訳してみましょう。

 

 明日、私はプーケットへ行きます。

 

f:id:warpengine:20130822004228p:plain

 

Google翻訳アプリの翻訳結果:

 พรุ่งนี้ผมจะไปภูเก็ต

を タイ語翻訳アプリの thai2english にコピペして、分析してみましょう。

 

f:id:warpengine:20130822004948p:plain

英単語をつないで文章にすると、

 tomorrow I will go Phuket

なので、意味はOKです。

 

Google翻訳では、主語が、ผม(ポム) または ฉัน (チャン) に翻訳されます。

ผม(ポム)は男性の一人称主語、すなわち、男性の場合の「私」です。

男性の ผม(ポム)に対応する女性の主語は、ดิฉัน (ディチャン)です。

ฉัน (チャン)は、同等で親しい間柄の「私」で、男性でも女性でも使えますが、男性の場合はผม(ポム)を使う方が良いでしょう。

 

翻訳結果は、文章の最後が、ภูเก็ต(プーゲット)で終わっているので、ぶっきらぼうに聞こえます。文末に、日本語の「〜です」、「〜ます」に相当する丁寧語の

 男性: ครับ (クラップ)

 女性: ค่ะ  (カー)

を追加します。

 

以前に解説したタイ文字の入力方法を用いて、翻訳文を修正します。

 

男性の場合は、

 พรุ่งนี้ผมจะไปภูเก็ตครับ

 

女性の場合は、

 พรุ่งนี้ดิฉันจะไปภูเก็ตค่ะ

または、

 พรุ่งนี้ฉันจะไปภูเก็ตค่ะ

 

となります。

 

タイ文字の入力方法を解説したのは、翻訳アプリの翻訳結果を編集する必要があるからです。